羊毛フェルトのくまのマスコットの作り方

羊毛フェルトをチクチクして、くまのマスコットを作ってみます。

本当は最初は「くまのチョコクッキー」を作っているはずだったのですが、
途中からクッキーなのかマスコットなのか曖昧になってきたので、
一応くまのマスコットとしておきます。
(マスコットなら本当はもう少し厚みがあった方が良かったかも・・・・。)

作り方は、まずは毎回同じで土台作りからのスタートです。

くまのマスコットは顔・耳・胴体・手足のパーツに分けて作ります。

それぞれのパーツの土台を、
ニードルわたわた(羊毛フェルト)作っていきます。

もちろん、茶色のメリノウールの羊毛フェルトで土台を作ってもOKです。

フェルト羊毛1

だいたい上の写真のような感じで、
それぞれのパーツをチクチクとしていきます。

それが出来上がったら、
土台の上から茶色の羊毛フェルト(メリノウール)をかぶせて
上からチクチクしていきます。

フェルト羊毛2

それぞれのパーツに茶色の羊毛フェルトをかぶせたら、
まずはくまの顔から作っていきます。

最初にくまの顔と耳をくっつけます。

他のページで作ってきた羊毛フェルトと同様に、
顔と耳の境目を 斜めなど色んな方向からフェルティングニードルで刺して、
しっかりとフェルト化していきます。

アニマルアイ

顔と耳をくっつけたら、
次はくまの目を付けます。

今回はぬいぐるみ用のプラスチック製アニマルアイを使用します。

この目のパーツは、ボタン穴タイプで
マスコットの顔に糸で縫い付けるようになっています。
(小さな目ですと、ボンドだけで接着するタイプの扱いやすい目も販売されています。)

ですので、まずは目を差し込むために
目を付けたい部分に目打ちで穴を開けたりして、くまの顔に下準備をします。

目打ち

【point】
縫いつける目の大きさにもよりますが、
動物などのマスコットに目を縫いつける時には
下準備をしないと目だけが飛び出している感じになってしまいます。
(ビーズなどの小さな目の場合は別です。)

小さなサイズの目でしたら、
目打ちで目を付けたい部分に穴を開けるだけで大丈夫な場合もありますが、
試しに目を羊毛フェルトのマスコットに合わせてみた時に
それでは違和感がある場合には、
目を付けたい部分をフェルティングニードルで刺して少しへこましてみて下さい。
(縫い付ける時に 縫い糸を引くことによって引っ張られるのも考慮して下さい。)

また、目を縫い付ける時の縫い糸は
今回のくまのマスコットでは顔の後ろ側に糸が出るようにしています。

糸を縫い止めた部分には、上から羊毛フェルトをかぶせて
糸が目立たないようにチクチクしていきます。

他の動物のマスコットを作る時も同様で、
縫い糸を目立たなくする工夫が必要です。

フェルト羊毛3

目を縫いつけたら、次は鼻・口・ほっぺを作ります。

口は「羊毛フェルトのてんとう虫の作り方」にあるラインの引き方と同じ作り方で、
羊毛フェルトを刺してラインを引いていく時に
少しカーブをつければ口が作れます。

鼻・ほっぺは「羊毛フェルトの三角帽子の作り方」にある
水玉の作り方と同じで、
ピンクの羊毛フェルトを少量取りだして それを手でまとめて、
くまの顔にフェルティングニードルで刺しながら形を整えていきます。

これでくまの顔の完成です。

フェルト羊毛4

次は、胴体に手足を付けます。

【point】
胴体に手足を付けるためには、
手足のパーツを作る時に、胴体に付ける部分の羊毛フェルトは
ふんわりとした部分を残しておいた方が良いかと思います。

例えば、足であれば、
足先はしっかりとフェルティングニードルでチクチクしておいて、
足の付け根は胴体に付けることを意識して
羊毛フェルトはふんわりとしたまま残しておきます。

それで、胴体に手足を付ける時に
胴体と手足をしっかりとフェルト化しながら、
手足の付け根の形も整えていきます。

フェルト羊毛5

胴体と手足がしっかりとフェルト化するように、
境目は斜めなど色んな方向からフェルティングニードルを刺します。

フェルト羊毛6

胴体に手足が付いたら、最後に顔と体を付けます。

付け方はこれまで同様です。

今回のくまの場合は、顔と体をつけてから
くまの顔に目・口・鼻などの表情をつけようとすると、
作業がやりにくくなってしまうので、
顔の表情は先に作った方が楽かと思います。

フェルト羊毛7

これで羊毛フェルトのくまのマスコットの完成です!

最初は「くまのチョコクッキー」を作ろうと思っていたため、
こげ茶の羊毛フェルトを選んだのですが、
そのせいで色が暗くて写真だと伝わりにくくなってしまいました、スミマセン。
(暗いのをごまかすために、帽子とマフラーも付けてあります。)

スポンサーリンク

▲ページの先頭へ戻る